AMON MIYAMOTO TOPICS http://blog.amon-miyamoto.com/ sorry! japanese only ja-jp 2017-10-19T18:01:12+09:00 宮本亜門公式ブログ引っ越し http://blog.amon-miyamoto.com//index.php?itemid=202833 春ですね!引っ越しの時期ですね!宮本亜門公式ブログも引っ越ししました!お気に入り登録をご変更ください!http://blog.amonmiyamoto.com/ 2012-03-14T02:30:53+09:00 日本テレビ「のどじまん ザ!ワールド 外国人が熱唱♪ニッポンの名曲」出演! http://blog.amon-miyamoto.com//index.php?itemid=202661 日本の歌を愛する外国人の皆さんによるのどじまん。「世界一日本の歌がうまい外国人」が決定します。宮本亜門 審査員で出演致します!2012年3月9日(金)夜7時00分〜8時54分■MC 中居正広、西尾由佳理■大会委員長 テリー伊藤■審査員 和田アキ子、宮本亜門、大友康平■ゲスト審査員 柴田理恵、剛力彩芽、後藤輝基(フットボールアワー)、SHELLY、ビビる大木番組ホームページは→コチラ 2012-03-06T13:35:23+09:00 WOWWOW大感謝ウィーク 出演!! http://blog.amon-miyamoto.com//index.php?itemid=202559 「ありがとうの無料放送2days!」3月3日(土) 4回目の 17:05〜 出演致します!映画・ドラマ・音楽などの番組を無料放送しながら、番組間では生放送のスタジオパートを11回挿入し、各パート様々なジャンルのゲストによるトークをお送りします。テーマは “ありがとう” 宮本亜門を作った “ありがとう” とは!?MC:八嶋智人さん、高島彩さん番組ホームページはコチラ 2012-03-01T18:23:10+09:00 NIPPON文学シリーズ2012  トークセッション http://blog.amon-miyamoto.com//index.php?itemid=202483 松岡正剛×宮本亜門 「日本文学力〜内外からの視点〜」3.1(木)19:00※開場は開演の30分前残席わずかです!!どうぞお早めに!!!神奈川芸術劇場 詳細はコチラ 2012-02-27T11:00:29+09:00 「うれしい!」を届けに http://blog.amon-miyamoto.com//index.php?itemid=202479 「うれしいプロジェクト」被災地視察。アイガットマーマン、オリジナルキャストと行く南三陸町。遅ればせながら、レポートです。(晴れ渡る南三陸の海/マーマン・ミニコンサート)2/4 12時に宮本亜門率いるマーマンキャストチーム、諏訪マリーさん、田中利香さん、中島啓江さん、そしてピアニストの種村さんとくりこま高原に着く。外は美しい雪景色。バスで小一時間、会場である「ホテル観洋」を目指す。バスの中、歌い、セリフを言いながら、楽しい短縮ケイコに励みます。 13時にはいよいよ本番。ロビーではマイク無し。パワフルな歌声につられて多くの通りがかりの方も立ち寄ってくれる。「一流は違うわね〜」というささやき声も^^。45分間の短縮ショーに、観客のみなさんも笑いと涙。たくさんの声援と拍手をして頂く。中島さんは小一時間の滞在で、次のお仕事のため後ろ髪を引かれるようにとんぼ返り。(必死の初ミシン) 15時 「ふんばろう東日本支援プロジェクト」で実施中のミシンワークショップを視察。西條剛央さんも遅れてやってきました。みなさんも初めて手を動かすようで、どきどきしながら新品のミシンでティッシュカバーを制作。亜門も挑戦!!(ミシンを終えてのご褒美。お母さんたちの手料理) 18時 「ふんばろう〜」でボランティアされている方々、被災地の方を交えて懇親会。みなさん自主的に働いてらっしゃるので、メンバーが集まったのは意外と初めてとのこと、楽しいひととき。現地の美味しい海鮮料理や、お母さんたちの手作り料理で暖まる。(豪勢な手料理!うれしいプロジェクトのメンバーと) 20時 魚のみうらさんのお宅にお邪魔して、さまざまなお話を聞く。2/5 二日目9時 南三陸の被災した町を視察。胸を打たれる。昨日は雪で覆われていて隠れていたがれきの後も、今日は少しずつ顔を出している。「魚のみうら」さん廃屋に登り、3階からの景色を眺める。被災前の写真とそのあとの写真で見比べながら、三浦さんの解説によって、リアルに浮き上がる現実。ため息しか出ない。 11時 「ふんばろう〜」のぞうりワークショップを視察。カラフルで和モダンなぞうりを制作するお母さんたち。たくさん売れれば、その分がそのままお母さんたちの給料になる。亜門も購入。避難場所であったこの市民プラザに掲示されているビフォーアフターの写真や記事。現地で伝えられていた記事はもっと生々しく .. 2012-02-27T08:46:43+09:00 あさって締め切り!急いで! http://blog.amon-miyamoto.com//index.php?itemid=202370 TBSテレビ『Asian Ace』出演ダンサーオーディションのご案内「Asian Ace」(毎週土曜日24:00〜24:30)は、あらゆるジャンルで行われる「文化の国別対抗戦」。ダンス・音楽・映像・料理・ファッション…など、様々な分野から才能を選び出し、日本代表チームがアジア各国及び地域のエリート達と熱のこもったエンタメバトルをお届けするアジアングローバル・バラエティ番組です。番組詳細⇒ http://asian-ace.com/==募集内容==。今回、3月22日(木)19時〜21時放送予定の2時間特別番組にて、日本vs韓国の男子ダンス対決を開催します。そこで、宮本亜門氏が監督、ストリートダンサーakihic☆彡氏が振り付けを務める日本代表チームとして、4名の男性ダンサーを募集します。下記要領でオーディションを実施しますので、奮ってご参加ください!※ お送り頂いた中からまず書類審査を行います。※書類審査の内容に関するお問い合わせは、お答えできませんので以上、ご了承ください。【オーディション日時】2月26日(日)終日 都内某所※時間、場所の詳細は書類審査合格者の方に追ってご連絡致します。【参加条件】男性ダンサー限定(年齢は問いません)【注意事項】・オーディション会場までの交通費は参加者のご負担でお願いします。・オーディションに合格した出演ダンサーは2月27日〜3月4日の期間で練習・リハーサル、3月7日にスタジオ収録を行いますので、スケジュールの調整をお願いします。【スタジオ収録日】3月7日(水)終日 TBS赤坂スタジオ【応募方法】オーディション希望者は下記アドレスまで必要項目を記入の上お送りください。応募先 ⇒ asianace.dance@gmail.com ●氏名    ●年齢      ●お住まいの都道府県●写真(貼付)●ダンス歴、経歴 ●得意ジャンル ●オーディション紹介者募集の締め切りは23日(木)13時※問い合わせも asianace.dance@gmail.com までお願いします。ご興味があります方は是非ともふるってご参加下さいませ。 .. 2012-02-21T17:55:00+09:00 「三島由紀夫の再来」のアノ作家&「セカチュー」の監督とダブルトーク http://blog.amon-miyamoto.com//index.php?itemid=201888 (蔦屋のドッグガーデンで遊ばせました。カモフラージュな感じ。ビートはどこ?)東京の雪もだいぶ溶けましたね〜。人生で初めて雪を体験したビート君。最初驚きで挙動不審でしたが、さすがは犬!まみれて遊んでました。さて、無事初日を迎えた「金閣寺」。その魅力をさらに話し倒そうと、豪華なお二人を迎えてのアフタートーク!「三島由紀夫の再来とでも言うべき神童」と評された、芥川賞作家・平野啓一郎さんと、「世界の中心で、愛を叫ぶ」の監督・行定 勲さんを迎えてのアフタートークがあります。お見逃し無く!アフタートークショー開催決定!1/31(火)14時公演終了後 宮本亜門 VS 平野啓一郎2/2(木) 14時公演終了後 宮本亜門 VS 行定勲*公演当日の公演チケットを持ったお客様が対象です。公演終了後、約5分の休憩をはさみ、アフタートークを行います。ご観劇時と同じ座席でご覧ください。*******************magabonVOICE-magabon interview「ハードルが高ければ高いほど興奮する悪い癖があるんです(笑)」web http://www.magabon.jp/special/voice/235_01.htmlNTT ドコモ iチャンネルは1/29、30から! 2012-01-29T12:22:15+09:00 「欲しいものをゲットして、そのお金は被災地へ」 http://blog.amon-miyamoto.com//index.php?itemid=201769 大好きなアノ方が大事にしていた時計やドレス、グッチ、ヴィトン、プラダの服やバッグを、「うれしく」落札してみませんか?そして、そのお金の全額は、誰のところにいくら届いたかはっきりとわかる「ふんばろう東日本」によって全額寄付されます!うれしい落札、全額チャリティー☆WIN-WINでみんなが喜びます♪うれしいプロジェクトhttp://wallpaper.fumbaro.org/ureshii 2012-01-23T16:09:49+09:00 ギネス認定&友達の輪 http://blog.amon-miyamoto.com//index.php?itemid=201748 (金閣寺の初日開けて、大阪・道頓堀の水掛け不動に行ってきました)明日、23日は旧正月です☆旧正月って毎年日にちが違うって知ってました?沖縄だとこの時期に桜が咲いて、お正月のお祝いするんですよ。昔は長寿や豊作を願ったものですが、今は皆さん何を願うのでしょうね。というわけで2つの長寿番組に出演します。■「笑っていいとも!」テレフォンショッキングのコーナー2012年1月23日(月)昼12時過ぎ4年ぶり!井ノ原快彦さんつながりです。昔は会場で「友達の輪!」ってやってたのにいつごろ辞めたんでしょうね。。http://www.fujitv.co.jp/iitomo/index.html■「徹子の部屋」☆ギネス認定2012年1月24日(火)13:20〜13:5511年ぶり!徹子さんとの久々トーク。蝶ネクタイがゆがんでますと何度も突っ込まれます?!http://www.tv-asahi.co.jp/tetsuko/感謝を込めて、みなさまの素晴らしい1年をお祈り申し上げます! 2012-01-22T10:23:25+09:00 「女の争いを審査します」 http://blog.amon-miyamoto.com//index.php?itemid=201596 「女の争い」といえば、「アイガットマーマン」もそう。「わたしこそがマーマン!ミュージカルの女王!」と女子力を競い合いますが、今回はフィールドをアジアに向けて、日韓女子バトルを審査します!亜門も元ダンサー&振付師。厳しい審査に挑みますよ!(ASIAN ACEの審査員、ジョンテ☆モーニングさんと杉崎美香アナ)■TBS「Asian Ace」http://asian-ace.com/90秒で勝敗が決まる! 日本vs韓国 女子ダンスバトル!亜門が審査員。2012年1月14日(土)24:00〜24:302012年1月21日(土)24:00〜24:30■enterminalhttp://enterminal.jp/2012/01/merman2/「アイ・ガット・マーマン」 女子力!ニューキャスト■ぴあhttp://www.pia.co.jp/konohito/miyamotoamon/index.php「僕の人生の中でも最大級のプレッシャーだった」2011年何があったのか?今週のこの人。■ニッカンスポーツhttp://www.nikkansports.com/entertainment/news/p-et-tp0-20120110-887495.html「宮本亜門、百数十万円の自動ピアノを出品」 2012-01-13T17:51:13+09:00 「うれしい」は「楽しい」よりイイ! http://blog.amon-miyamoto.com//index.php?itemid=201523 「ふんばろう東日本支援プロジェクト」の一環として亜門が立ち上げた自立支援の「うれしいプロジェクト」。“うれしい”ということばがあります。「元気でいてくれてうれしい」「スクスク育ってくれてうれしい」「お互いにうれしい」・・・うれしいとは?「うれしい」とは、「楽しい」とはまた違った、心の底から沸き出してくる感情です。なぜなら実は「うれしい」とは、自分の本当に生きたい生き方にかなったときに生じる感情だからです。それは、「子どもがスクスク育ってくれて うれしい」と言いますが、そこで「楽しい」とは言わないことを考えればわかります。そこで「うれしいプロジェクト」を始めます!援助する側も、される側も、お互いに「うれしさ」を感じるようなプロジェクトを様々な形で支えていきたいと考えています。うれしいプロジェクトでは、直接的にはイベントのお手伝いをしたり、間接的にはオークションを行うことにより、「ふんばろう東日本支援プロジェクト」の中の様々なプロジェクトを支えていきます。(亜門の自動ピアノは飾りとしてレストランやショップに最適☆演奏には調律が必要デス)さまざまな俳優さんからの私物を、チャリティーオークション!欲しいものを手に入れられるし、そのお金は全額被災地の自立支援につながります♪さあ!落札目指して、うれしくなりましょう!「うれしいプロジェクト」オークションHPhttp://www.tohostage.com/merman/charity.html .. 2012-01-10T09:33:34+09:00 25歳になりました。 http://blog.amon-miyamoto.com//index.php?itemid=201435 あの「アイ・ガット・マーマン」から25年。そう、あのころに誕生した子は25歳になるんですね。実は、わたしスタッフもマーマン初心者♪ライブでは見たこと無いので、わくわくして劇場入りしました^^。あ、あけましておめでとうございます、みなさま。さて、1月3日に幕開けしたオリジナルキャストでの初日。パワフルでパンチの効かせた声量がまったく変わらない!諏訪マリーさん。明るさとエネルギーなら負けない!田中利花さん。豪快さとコミカルな「たたずまい」、というか存在感あふれる!中島啓江さん。懐かしい名曲と、定番の見せ場的な笑いも大盛り上がりしましたが、いまの冗談や世相などいれながらも、涙する場面や元気の出るシーンともうジェットコースターのように感情が上がったり下がったり。最後に天国へ行くマーマンの人生が、お客様、キャストの3人、亜門やスタッフの25年の人生が重なり、なんだか世界中が愛おしいな〜という気持ちにさせられた舞台でした。4日のトークも(このメンバーとは最初で最後と言っていた)、430回も再演しただけあって、さまざまなエピソードが聞け、大笑いと、初泣きをしました(赤飯の話。。。涙)。亜門が29歳に作った舞台はフレッシュさと成熟した両方が味わえる、とても暖か〜い作品です。そう、そう、1月4日に54歳を迎えた亜門。今年はもっとエネルギー溢れる作品を打ち出していきますので、2012年もよろしくお願い申し上げます!!!!音楽評論家の中島薫さんの初日レビューですhttp://www.tohostage.com/merman/shonichi_report.html .. 2012-01-05T19:33:15+09:00 出品物がぞくぞく!市村さんのアレに大竹しのぶさんのソレも?! http://blog.amon-miyamoto.com//index.php?itemid=201221 (ウサギが恐いの。。>< 昨年の写真ですいません、、、)今年もあと残りわずか!温かくして素晴らしい年越しをされてくださいね!ふんばろう東日本&アイガットマーマンが行う「うれしいプロジェクト」のチャリティーオークション出品物が少しずつアップされています!市村正親さんの世界唯一の大作も!!http://www.tohostage.com/merman/charity.html月刊「シアターガイド」「アイ・ガット・マーマン」ってそもそも何?25年かけた情熱の鼎談。2011年12月29日(木)http://www.theaterguide.co.jp/J-WAVE「RADIO DONUTS」沖縄の家のインテリアは?カラフルスタイルのコーナー。2011年12月31日(土)http://www.j-wave.co.jp/original/colorfulstyle/ニッポン放送 「鴻上尚史と岡本玲のサンデー・オトナラボ」はじめてのトーク!演出家同士のバトルが聞ける!?2012年1月1日(日)12:00〜13:00http://www.1242.com/program/otona/ニッポン放送「マイプレイリスト」引きこもり時代に聴いていた曲(涙。。いや、激情デス2012年1月5日(木)http://www.1242.com/my-playlist/2012年が、みなさまにとって素晴らしい1年でありますようボクからも心を込めてお祈りしまーすワン♪ .. 2011-12-27T16:31:42+09:00 暴露話から、いま欲しいギフトの話 http://blog.amon-miyamoto.com//index.php?itemid=201084 立て続けに生放送に出演します〜。テレビ東京「レディス4」2011年12月20日(火)16:00〜16:52 生放送主婦の味方!本日のテーマは「ギフト&ラッピング」http://www.tv-tokyo.co.jp/ladys4/WOWOW「ザ・プライムショー」2011年12月20日(火)18:55〜19:50 生放送亜門はだれと「つながってる」??意外なクセやら暴露話が?!http://www.wowow.co.jp/muryo/tps/ 2011-12-20T13:09:40+09:00 一緒に住みたいほど大好き!by西国原礼子さん http://blog.amon-miyamoto.com//index.php?itemid=201065 「アイ・ガット・マーマン」記者会見に行ってきました!初演から25周年記念を迎える来年一月の公演☆祝四半世紀デス!25年前の初日は、160席のブディストホールに、たったの40人の観客しかいなかったそう。この公演がのちに430回以上ものロングラン公演数を記録しているんです。わお♪本日は、3バージョン9人のキャスト(これまたこの日しか見られない豪華版)が押し合いへし合い、暴れまくって、、、いや踊り、歌いまくっていました!その迫力、実力たるやモンスターか珍獣のように素晴らしい(褒め言葉)☆オリジナルキャストの3人はまさにブディストホールでスタートした、体現者。劇場の思い出や情熱がが沸き立つように溢れたようでした。ファビュラスキャストもパワフルで貫禄満点!ニューキャストはフレッシュでありながら若いパンチの効いた声で強烈ノックアウトされたスタッフでありました。SDN48の西国原礼子さんは「亜門さんと私って似てる!一緒に住みたいぐらい!」というわけのわからないコメントで会場を盛り上げておりました(汗誰を見ても似ていない、オリジナルなキャラクターで、さらに実力のともなった、3バージョン全て見たくなるキャスティング!元気な2012年を迎えるために一緒に歌いながら、あなたもマーマンになって、劇場で盛り上がりましょう!!アイ・ガット・マーマンHPhttp://www.tohostage.com/merman/index.html宮本亜門氏、25周年で「初心に戻ります」http://news24.jp/entertainment/news/1620577.html宮本亜門氏「見る人に元気を与えたい」http://www.asahi.com/showbiz/nikkan/NIK201112190109.htmlSDN・西国原、亜門氏にラブコールhttp://www.daily.co.jp/newsflash/2011/12/19/0004693325.shtml亜門、思い出の地で“屈辱”味わった!?http://news.tv-asahi.co.jp/ann/geinou/geinou_news/contents/hot_20111219_170.html .. 2011-12-19T16:45:26+09:00